昨年は、ユーチューブと、ラジオには、お世話になった。

ラジオは、聴きながら、何か出来るし、想像力が掻き立てられ、good。

自虐的な、ユーチューブも多いが、ピュアで、少しのユーモアを感じたら見続けるが、そこに噓が、垣間見えると、

気持ちが、スーと冷めていくのは、仕方ないのかな。

再生回数増やしている人の末路ってどうなんだろう。人気アイドルと、同じ?

あんまり、頑張り過ぎず、ネタ切れなんて気にしない。以外と、毎回同じ様なのが、安心して、疲れないみたいな。

マイペースで、無理しないで、続けてほしいな。(YouTubeを上げている時点で無理はしてると思うけれど。)